株式会社協同オリジナル商品「よこすか焼豚」

厳選された極上豚肉とこだわりの味。

「横須賀焼豚」は、鹿児島県産の「かごしま四元豚」を秘伝のタレに漬け込み、
じっくりと焼き上げました。
お肉本来の旨味と味が口の中で広がる味わい深い逸品です。

そのまま食べて美味しい!

味が中まで十分に染み込んだ「よこすか焼豚」は、タレをつけなくても大変美味しくお召し上がりいただけます。オードブルやメインディッシュとして、またビールやお酒のおつまみにもとても良く合います。

お料理に使って美味しい!

焼豚をご家庭で作るのは時間と手間がかかります。ラーメン・チャーハン・冷やし中華・和え物などに「よこすか焼豚」を使えば美味しいお料理が更にワンランクアップ!

贈り物としても大変喜ばれます

「よこすか焼豚」はお中元・お歳暮などの贈答品としても大変喜ばれております。大切な方への贈り物にぜひどうぞ。

美味しさの秘密それは《こだわり》にあります

ーかごしま四元豚ー

  

育成環境・管理にこだわり。

飼育に210日間、一頭一頭に愛情をかけてしっかり育てています。

  • 鹿児島県大隅半島の指定農場で育てています。
  • 放牧飼育していますので、ストレス・病気がなく伸び伸び育っています。
  • 農場の者が一頭一頭生体管理し、農場からお店に着くまで
    責任を持って出しております。

飼料へのこだわり。

本当に安心できるお肉を届けたいから──。

  • 農場の有機畑で採れたさつま芋・どんぐり・大麦・イタリアンライグラス(マメ科牧草)などを食べさせております。
  • 親豚・子豚には薬を一切使いません。
    豚が本来持っている病気への抵抗力を大切にしています。

『かごしま四元豚』とは?

三元豚、四元豚というのを聞いたことがありますか?これらは、品種または系統間を交配させ生み出された豚のことをいいます。交配させることで雑種強勢効果により、その子豚の能力が両親の能力を上回る現象がおきます。
「かごしま四元豚」は、Lランドレース種とW大ヨークシャー種の子豚とDデュロックを掛けて生み出された「三元豚」に、「純粋黒豚」と呼ばれるBバークシャー種を交配させました。
病気に強く健康で、それぞれの品種の良いところを受け継いだ「かごしま四元豚」は、極上の肉質をもつ、たいへん美味しい豚肉です。

 

 

そしてもちろん、味へのこだわり。

この四元豚を、当社特製のタレに1週間漬け込みます。
味がじっくり染み込んでなじんだ四元豚を、じっくりと焼き上げました。
噛む程に豚肉本来の旨味が口の中に広がるこの魅力的な美味しさを、
ぜひお楽しみください。

  

横須賀焼豚

好評販売中